尿酸値を下げる!痛風克服サイト

運動を習慣化して長期間続ける

運動を習慣化して長期間続ける

運動を続けることで全身に良い効果をもたらす

運動を続けることで全身に良い効果をもたらす

運動を続けて得られる効果は、肥満の解消や尿酸値の低下だけではありません。その他の効果としては血圧、血糖、脂質値の正常化や認知症などの予防もあります。

運動のメリット
  • 血圧、血糖値の正常化
  • 認知症、老化予防
  • 肺活量の増加
  • 体力、持久力のアップ
  • 血中脂質の正常化

運動効果が現れるまで2~3ヶ月必要

運動効果が現れるまで2~3ヶ月必要

運動の効果が実際に現れるまでは、少なくとも2~3ヶ月の期間が必要です。運動を長く続けていくための条件は「いつでも、どこでも」行える運動をすることです。
体の負担だけではなく、経済的にも負担の少ない運動を選ぶことも大切です。

 

通勤などで電車を使う際は一駅分歩く、エレベーター、エスカレーターは出来るだけ使わずに階段を使うなど、日常生活の中で運動量を増やしていくようにしましょう。

 

日常生活に運動を取り入れる

日常生活のなかで、「歩く」時間を増やすように心がける。通勤の電車やテレビを見ながら軽いストレッチングを行うなど、特別に運動する時間を作らなくても運動はできる。

 

頻繁に体を動かすクセをつけよう

 

通勤するときに1駅分速足で歩いたり、駅や会社では階段を使う。

 

仕事の合間に体を動かしたり、昼休みに少し遠くまでお昼を食べに行ってみたり、休憩時間などに軽く体操をするのもいいです。

 

テレビを見ながら、またはお風呂に入ったあとにストレッチをする。寝る前にリラックスするのにも役に立ちます。

 


この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。


食生活の見直しで尿酸値の改善をはかる


食生活の乱れから肥満傾向になっていたり、お酒を飲み過ぎて尿酸値の急な増加を招くような生活を送っていると、いつ痛風の発作に見舞われても不思議ではありません。

お仕事などで忙しく、なかなか運動やお酒を控えるが難しい方は、まず食生活を改善してみてはいかがでしょうか?
普段の食事に尿酸値を下げる成分のサプリメントを取り入れるのも、尿酸値改善に効果的です。

▲ページのトップへ戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 痛風アンケート サイト記事一覧 良い悪い食品一覧 尿酸値改善レシピ おすすめ改善サプリ