尿酸値を下げる!痛風克服サイト

運動はなぜ必要?どんな運動が効果的?

運動はなぜ必要?どんな運動が効果的?

適度な運動を行うことで、尿酸値を下げる効果が!

健康を維持するのには適度な適度な運動は必要不可欠です。
尿酸値を上昇させる原因のひとつに肥満が関係しています。
肥満の人を対象に尿酸値の検査を行うと、肥満ではない人に比べて明らかに尿酸値が高いという検査データがあります。

 

肥満になると尿酸値が上昇する原因としては、肥満により腎臓から尿酸が排出されにくくなり、このことが原因で尿酸値を上昇させてしまうのです。逆に、肥満で尿酸値が高い人が痩せて体重が落ちると、尿酸値も下がることが検証されています。

 

無酸素運動ではなく有酸素運動を行う!

激しい運動を行うと無酸素状態になり、逆に尿酸値の上昇を促しますので注意が必要です。無酸素運動にならないためにも、体に大きな負担をかけずに長時間、酸素を取り込むようにしましょう。
このような有酸素運動はウォーキングが最適です。1回に25分程度が効果的だとされています。

 

逆に息を止めてしまう無酸素運動と激しい運動で、短距離走や格闘技などがこれにあたります。同じ運動でも無酸素運動は逆に尿酸値を上昇させてしまうので、有酸素運動を意識づけしましょう。

 

 

痛風に良い悪い食べ物一覧_尿酸値含有量の表

 

尿酸値を下げる!痛風克服レシピ

 


この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。


食生活の見直しで尿酸値の改善をはかる


食生活の乱れから肥満傾向になっていたり、お酒を飲み過ぎて尿酸値の急な増加を招くような生活を送っていると、いつ痛風の発作に見舞われても不思議ではありません。

お仕事などで忙しく、なかなか運動やお酒を控えるが難しい方は、まず食生活を改善してみてはいかがでしょうか?
普段の食事に尿酸値を下げる成分のサプリメントを取り入れるのも、尿酸値改善に効果的です。

▲ページのトップへ戻る


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 痛風アンケート サイト記事一覧 良い悪い食品一覧 尿酸値改善レシピ おすすめ改善サプリ