尿酸値を下げる!痛風克服サイト

ほうれん草としいたけの白和え

ほうれん草としいたけの白和え

ほうれん草としいたけの白和え

ほうれんそうには尿をアルカリ化する作用があるので、尿酸の排出を手伝います。痛風予防レシピとしてオススメです。


材料(2人分)

  • ほうれん草 100g(約5株)
  • しいたけ 100g(5個)
  • A
  • 木綿豆腐 50g(1/6丁)
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 塩 小さじ1/2
  •     

エネルギー 96kcal  


 

1

ほうれん草は色よくゆでて冷水へ入れる。手早く水気を絞り、3cmに切る。

 

2

しいたけは薄切りにし、フライパンで焼いて火を通す。

 

3

Aを混ぜ、ほうれん草としいたけを加えて混ぜ合わせれば完成。

 


<<レシピ一覧に戻る

 

 

 

食品中のプリン体含有量をチェックして普段の食事を見なおしてみましょう。

 

痛風に良い悪い食べ物一覧_尿酸値含有量の表

 


この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。


食生活の見直しで尿酸値の改善をはかる


食生活の乱れから肥満傾向になっていたり、お酒を飲み過ぎて尿酸値の急な増加を招くような生活を送っていると、いつ痛風の発作に見舞われても不思議ではありません。

お仕事などで忙しく、なかなか運動やお酒を控えるが難しい方は、まず食生活を改善してみてはいかがでしょうか?
普段の食事に尿酸値を下げる成分のサプリメントを取り入れるのも、尿酸値改善に効果的です。

▲ページのトップへ戻る


ホーム サイトマップ
TOP 痛風アンケート サイト記事一覧 良い悪い食品一覧 尿酸値改善レシピ おすすめ改善サプリ