尿酸値を下げる!痛風克服サイト

痛風患者者の年齢の変化

痛風患者者の年齢の変化

痛風というと「おじさんの病気」と思われがちですが、いまや30代の痛風患者が急増しています。現在、日本での痛風患者は60万人以上いると言われています。
さらに痛風予備軍といわれる患者はいまや急増して500万人以上いると考えられており、
およそ痛風患者の10倍の数です。

 

痛風患者者の年齢の変化

 

このグラフを見れば、痛風を「おじさんの病気」と決め付け安心することは出来ないことがわかります。また、とくに注目する点は、痛風患者が若年層に多くなりつつあることです。
年齢別で見てみると30代が1番多くなっていて、20代も増加傾向にあることがわかります。

 

現代では、いつかかってもおかしくない病気に

一昔前まで痛風は「ぜいたく病」と言われ、「おじさんの病気」でした。
しかし現在はあたり前の病気になりつつあります。
理由は単純に、一昔前まで「ぜいたく」とされていた食べ物が今では普通になったからです。
それに加えて、運動不足やアルコールの摂取、ストレスなどの生活習慣の変化が大きく関わっていると考えられます。

 

今後も増加の一途をたどるとされる痛風、きちんとした自己管理を行うようにしましょう。

 


この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。


食生活の見直しで尿酸値の改善をはかる


食生活の乱れから肥満傾向になっていたり、お酒を飲み過ぎて尿酸値の急な増加を招くような生活を送っていると、いつ痛風の発作に見舞われても不思議ではありません。

お仕事などで忙しく、なかなか運動やお酒を控えるが難しい方は、まず食生活を改善してみてはいかがでしょうか?
普段の食事に尿酸値を下げる成分のサプリメントを取り入れるのも、尿酸値改善に効果的です。

▲ページのトップへ戻る

関連ページ

【痛風対策】尿酸値のための食生活!おすすめサプリメント
尿酸値を上昇させる危険因子
「尿酸値・基礎知識度」チェック!
痛風を理解しよう~発症のメカニズム
私が経験した痛風~発症から現在まで
痛風はとても痛いです(画像あり)
痛風は治らない?医師に聞いた痛風との付き合い方
痛風になったら気をつけること
痛風は遺伝する?体質との関係
痛風にならない高尿酸血症のほうが怖い
痛風と生活習慣の深い関係
一病息災で痛風とつきあう
痛風の合併症は怖い
痛風に良い食べ物・悪い食べ物一覧(食品のプリン体含有量)
発作症状がでたら病院へ(病院での問診内容)
あなたはどの痛風タイプ?尿酸値はなぜ高くなるのか
痛風発作が起きやすい・尿酸がたまりやすい場所
早期発見。発作のシグナルを正しくキャッチする
尿酸が固まってできる「痛風結節」には注意
痛風を放っておくと命にかかわる合併症にも…
尿酸値の正常範囲とは
痛風は天才病?現代人は…
毎日の食事に気を使うことで、尿酸値をさげることが可能
塩分のとり過ぎには注意が必要です。
ビールを止めて、焼酎を飲めば尿酸値は上昇しない?
居酒屋で頼むベスト&ワースト4
ストレスは尿酸値を上昇させる天敵です!
痛風は食生活が乱れている太った男性が危険
痛風発作の前兆は足の親指の付け根に現われることも
尿酸がたくさんたまると、体内で結晶化する

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 痛風アンケート サイト記事一覧 良い悪い食品一覧 尿酸値改善レシピ おすすめ改善サプリ